広島県福山市を拠点とし、生地、縫製、加工工場と連携し、デニムを中心に メンズ、レディースのカジュアル製品のOEM、ODM生産を行っております。

2019年アメリカ国内の閉鎖店舗数が約9,300店に、チェーンストアで起きている「イノベーションのジレンマ」

■今年も残り10日程度となってしまった。小売業界にとって2019年は大量閉店が目立った年となった。調査会社のコアサイト・リサーチによると、これまでに発表されたアメリカ国内の閉鎖店舗数はトータルで9,300店を上った。

昨年1年間で閉鎖となった5,864店を超え、約60%も増えたことになる。店舗閉鎖8,139店となった2017年をはるかに凌ぐペースで大量閉店が起きたのだ。続きはこちら